プロ野球 | KURAGE online

プロ野球 | KURAGE online

「 五回 」 の情報 

阪神・藤浪、来季へ光明 中継ぎ経験も糧に―プロ野球

来季へ可能性を感じさせる投球だった。阪神の藤浪が五回まで毎回の9三振を奪い、無失点の好投。約3年半ぶりの本拠地白星となる今季2勝目は

巨人が快勝 プロ野球・巨人―ヤクルト

が快勝。岡本が三回に3年連続の30号となる先制3ランを放ち、五回はソロ。八回には代打石川のソロなどで2点を加えた。今村は緩急を使っ

河野、ドラ1対決に敗れる プロ野球・日本ハム

... してもらったが二回に逆転され、味方が追い付いた直後の五回に勝ち越し点を許した。6回4失点で5敗目を喫し、相手先発の宮城はプロ初勝利。

力尽きたソフトバンク東浜 プロ野球

ソフトバンクの東浜は悔しい登板となった。五回に安田の2点二塁打で逆転を許すと、六回は突然制球を乱して押し出し四球。八回にも再び押し出し

西武の榎田が今季初勝利 プロ野球・西武―日本ハム

西武が2連勝。榎田は打たせて取り、七回途中1安打無失点で今季初勝利。継投も決まった。打線は一回に栗山の2点適時打で先制し、五回は木村が

中日の勝野、甲子園でまた勝てず プロ野球

中日の勝野は今季2戦2敗だった甲子園でまたも勝てなかった。制球に苦しみながらも1失点で粘っていたが、五回にマルテに勝ち越し二塁打を浴び

阪神のマルテが1試合4失策 プロ野球

阪神のジェフリー・マルテ内野手は23日、巨21回戦(東京ド)の一塁守備で二回に3失策、五回に1失策を犯し、一塁手のプロ野球ワーストと

阪神のマルテ、4失策の失態 プロ野球

さらに今村のスクイズの打球もファンブルしてこの回三つの失策を犯すと、五回もゴロをはじいてプロ野球ワーストの1試合4失策となった。<下へ

巨人が逃げ切る プロ野球・巨人―阪神

が逃げ切る プロ野球・巨阪神. 2020年10月23日21時19分. 巨が逃げ切った。二回に丸のソロ、今村のスクイズなどで3点を先制。五回は

楽天、流れ手放す プロ野球

楽天は采配が裏目に出て、流れを手放した。五回から継投に入ったが、2番手のジョンソンが不調。バッテリーのミスも絡み、あっけなく追い付かれ

Copyright© プロ野球 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.