プロ野球 | KURAGE online

プロ野球 | KURAGE online

「 今季 」 の情報 

内川がソフトバンク退団へ 20年目、1軍出場なし―プロ野球

ソフトバンクの内川聖一内野手(38)が今季限りで退団する方向であることが28日、球団関係者への取材で分かった。20年目の今季、ここ

日本ハム浦野、今季限りで引退 プロ野球

浦野は社会野球のセガサミーからドラフト2位で2014年に入団。通算100試合に登板して18勝13敗7セーブ、防御率3.88。今季は

巨人独走に「面白くない」の不満続出 クライマックスシリーズはやはり必要なのか〈dot.〉

毎年、必ず「廃止論」の声があがるクライマックスシリーズ(以下、CS)。しかし、今季はその重要性に改めて気付かされたプロ野球ファンも多いの

プロ野球通信】大山か岡本か 本塁打王は誰の手に シーズン終盤、熾烈極めるタイトル争い

新型コロナウイルスの影響で変則日程となった今季のプロ野球は終盤戦に突入し、タイトル争いもいよいよ佳境を迎えている。セ・リーグは東西の

ヤクルトの高津監督は続投へ プロ野球

ヤクルトが、今季就任した高津臣吾監督(51)に来季も指揮を任せる方針であることが14日、分かった。球団首脳は「継続は当然。時間を

ヤクルト・イノーアが退団 プロ野球

ヤクルトは12日、今季加入したガブリエル・イノーア投手(27)の退団を発表した。9試合に登板し、0勝3敗、防御率10.13と振るわ

タイトル懸かる佐野へ「四球増」ラミレス監督が助言

プロ入り3年目の昨季まで代打を中心に180試合に出場し、通算打率は2割5分9厘。筒香が大リーグのレイズに移籍し、今季は「新4番」&「新主将」を

プロ野球 今季のトレードと新規契約期間終了

プロ野球の今季中のトレードと新規契約が可能な期間が30日、終了した。今季は新型コロナウイルス感染拡大でシーズン開幕が遅れたため、期限が

茂木が腰痛で抹消 プロ野球・楽天

楽天の茂木栄五郎内野手が30日、腰痛のため出場選手登録を外れた。今季は主将として73試合に出場し、打率3割1厘、7本塁打、33打点。

楽天、初のCF実施や超VIP席新設 新たな取り組み、次々と―プロ野球

新型コロナウイルス感染拡大の影響で観客動員に制限がかかる今季。楽天では次から次へと新たな取り組みを打ち出している。<下へ続く>. 重視する

Copyright© プロ野球 | KURAGE online , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.